春夏用の洋服と靴をアウトレットで買い足し 安すぎて2倍買えた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

アウトレットに行ってきました!

家族の一人が「アウトレット行きたい!」と言い出しまして、ちょうどGWで時間もあるから行こうかということで家族と行ってきました。

でも、GWに行くものではないですね。アウトレットにたどり着くまでにいつもの倍くらいの時間がかかりました。

「あれ?この道っていつもこんなに混んでいたっけ?」と首をかしげてしまうくらいです。帰りに車を運転した家族は渋滞のせいか運転中に眠くなってきたと言い出したので、帰り道は運転を替わりました。

アウトレットの中もすごく混んでいました。

正直疲れてしまって、GWが終わった5月8日以降に行けばよかったなと少し後悔しています。

ちょうど、服を入れ替えようと思っていた

気温も暖かくなって最近は晴れた日も続いていて、もう「春服・夏服だよね!」という気候になってきました。

春服・夏服を整理していたところ、少し足りない服があるなと感じたので服を買い足ししないといけないと考えていたところだったのです。

さらに昨日の記事にも書きましたが、急に黒のパンプスがダメになっていることに気づきまして、それも買い換えないといけないと思っていたので、アウトレットに行くのは絶好のタイミングでした。

今回買い足そうと思っていた洋服は白のカーディガンです。

春や夏はワンピースや半袖の服を良く着るのですが、春先は夜になると結構寒いですし、夏は夏で室内がクーラーが効きすぎて寒いということが良くあります。

そういう時にカーディガンって重宝しますよね。

そう、カーディガンは大事です。ところが私、春・夏に着られるカーディガンを持っていないのです。以前、断捨離で処分してそのままでした。

つまり春・夏の私は、基本的には半袖を中に着て、春であれば春物のコートを外に着る。夏であれば、気合いで半袖で乗り切るという状態だったのです。

これって不便ですよ。すごく不便です。

そこでカーディガンを買うことにしました。白のカーディガンであれば、清潔感もあるし、春や夏にぴったりだし、そしてどんな色の洋服にも合わせやすいからです。デザインがシンプルであれば尚更合わせやすいです。

しかし白のカーディガンは汚れやすいのが難点です。食べ物の汁が少し飛んだら、もうアウト!ですよね。だから白のカーディガンは消耗品と割り切ってアウトレットで安く買おうと決めたのです。

洋服も消耗品と割り切るものと、長くメンテナンスして使うものと2種類ありますよね。

私の中での白のカーディガンは完全に消耗品でOKという位置付けになったのでした。

白のカーディガンが思いのほか安くて

白のカーディガンをアウトレットで見つけて買ってきました。

無難なデザインで「これで十分です」と思えるものだったのです。

上の写真が私が買った白のカーディガンです。あまりの安さに2着買ってしまいました。同じ白です。若干裾の長さと色(片方が少し生成りっぽいです)が違います。

セール価格は左側は1,000円、右側は2,900円。大丈夫なのかな?とレジへ持って行ったところ、「2着以上で10%OFFです」と言われ、さらに安くなりました。

利益が出ているのでしょうか?お店は潰れないでしょうか?

こうして同じ色の洋服を揃えるというのは、私服の制服化へ一歩一歩近づいているなと感じます。

私は私服の制服化ができるのであればしたいですし、もしするのであれば「清潔感があって、適度に上品で無難」という私服にしたいのです。そのためには白は必須ですね。

こういう無難で当たり障りのない洋服は、洋服売り場にあると一見目立たないのですが、自分の部屋に置いてあると「なんて使い勝手が良いのだろう!」とスター級に便利なアイテムになりますね。

私が洋服のセンスが悪いのは、ついつい洋服売り場でその洋服単体で見た時のデザインに惹かれて買ってしまい、他の洋服との組み合わせを全く考えていないからだと最近気づきました。

その洋服だけで見た時におしゃれに見える服って、本当に合わせるのに困るものが多いです。どのバッグ合わせたら、どの上着を合わせたら、どの靴を合わせたら・・・・・・合わせられるものないわ!となるのです。

実は予算を決めて行ったのですが、2倍買えました

実はアウトレットに行く前に買い物の予算を決めていきました。

大体の割引率を家族に聞いたりしていたので、予算としては靴で7,000円、カーディガンで3,000円くらいで1つずつ買ってこようと決めていました。

ところが靴も安くてカーディガンも安かったので、結局靴は2足買い、カーディガンも2つあったほうが便利なので2つ買ってしまいました。

当初の想定の2倍のお買い物です。

アウトレットってなぜこんなに安いのでしょうか?

靴はそれぞれ3,000円程度で2足で6,000円、カーディガンも2枚で3500円ほどだったので、結局予算の1万円に収まってしまいました。4アイテムで1万円ってすごいなぁ〜とアウトレットの威力に感激してしまったのです。

私服の制服化を考えている方は、同じような服を何枚も買うならアウトレットに行って買うのはオススメですね。

ただセールスが本当にうまくて「2枚以上買うと」「割引率70%」「タイムセール」など様々なセールス手法を駆使してこられるので、心がぐらぐらとかなり揺れ動きます。

かなり物欲を刺激されるので無駄な物を買って家で後悔しないためには、事前に予算を決め、さらに買うアイテムを決めてから行くことをお勧めします。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA