陰部にニキビのようなしこりができたけど、毛嚢炎じゃなかった

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

今日の話は、個人的にはブログに書くのが相当恥ずかしいのですが、私と同じように悩んでいる方の参考になればと思い、書くことにしました。

実は1年くらい前から陰部(外陰部)にしこりのような白ニキビのようなものができていました。大きさはご飯粒くらいです。

その部位をよく見ると、皮膚の下に白い固まりというか、しこりのようなものが見えるのです。まさに埋没している白ニキビの少し大きくなったバージョンのように私には思えていました。

陰部の相談などは友達や家族にはなかなかできないですし、ましてや病院に行ってあの婦人科の診察台に乗るのかと思うとすごく嫌な気持ちになり、インターネットで症状について検索をかけていました。

「陰部 ニキビ」などで検索をして、おそらく毛嚢炎だろうと勝手に思っていたのです。

毛嚢炎とは毛根部に起きる炎症で、ようはニキビのようなものです。赤くなって痒くなって、ひどい場合には膿んだりもするそうです。ただ適切に処置をしていると病院に行かなくても治ります。

私の場合は白ニキビのようなしこりがあるだけで、特に痛みや痒みがあるわけでもありませんでした。自然に治るだろうとたかをくくっていたのですが、心のどこかで「いつ治るのだろうか・・・?」と不安に思いながら1年くらいが経過しました。

最近そのしこりが少しだけ固くなったような大きくなったような気がして、まさか悪い病気だったらどうしようと心配が募り、ついに思い切って婦人科に受診することにしました。

過去に婦人科で女医さんに怒られたことがあるので、「こんなことで婦人科に行っていいのだろうか?」と悩みながらも、そしてすごい羞恥心がありながらも受診してきたのです。

母には「ニキビなんか勝手に治るんだから、病院になんて行く必要ない」と呆れられたのですが、それでも心配だったのです。

結果、毛嚢炎ではありませんでした。

同じような症状で悩んでいる方の参考になればと思い、ブログに書きます。

毛嚢炎ではなくて、脂肪のかたまりでした

今回受診した婦人科は経験が豊富な女医さんが開業されている病院でした。

名前を呼ばれ診察室に入った私は、女医さんに「こんなことで病院に伺っていいのか迷ったのですが、実は・・・」と正直に話をしたのです。

女医さんは「見てみないとなんともわからないので、診察室に入ってください」と言われ、あの婦人科の診察台のある診察室へ入ることになりました。

結果、女医さんに言われたのは、

・私のニキビのようなしこりは、脂肪の固まりであること

・皮膚のすぐ下に、体の中の老廃物や脂肪などが集まってきてできたものであること

・毛嚢炎などのニキビとは違い脂肪の固まりなので自然治癒はしないこと(むしろ徐々に大きくなることの方が多い)

・年をとると誰にでもできることがあり、悪性の腫瘍などではないこと

・この脂肪の固まりを取ってほしいと婦人科に来る女性は結構いるので、婦人科に気軽に行って問題ないこと(過去に両側、10箇所ずつとった患者さんもいたらしいです)

・脂肪の固まりが気になるようなら切開をして、中の脂肪をブチュっと外に出すしか処置方法がないこと(もちろん放置していても病気ではないので問題ない)

・今後も新たにできる可能性があること

などを伝えられました。

私がインターネットの情報で勝手に「毛嚢炎だ」と思っていたのは大きな間違いだったのです。

年をとるとできると言われた言葉には少しぐさっときましたが、悪性の腫瘍などではなく安心しました。

その場で処置してもらい安心しました

結局、その場で処置してもらう(脂肪を取り出してもらう)ことにしました。

女医さんには、私が気になっていた大きいもの(ご飯粒くらいの大きさ)以外に、すごく小さなものがあと2つあると言われました。その場で合計3箇所とってもらいました。

皮膚を切開するので、やはり少し痛かったですが、女医さんには翌日には傷もふさがるので特に問題ないと言われました。

何よりも、勇気を出して婦人科に行くことで、安心を手に入れることができて良かったです。

「陰部」のことをブログに書くなんて、と思われるかもしれませんが、陰部のことって女性でも案外他の女性には相談できないものです。私も母に相談するのですら躊躇してしまいます。

悩んでいることを一人で抱え込んでしまい、インターネットの検索をして間違った情報で間違った対処をしてしまう女性も多いと思います。

私もインターネットで「陰部 しこり」や「陰部 ニキビ」と検索したところ、毛嚢炎以外の選択肢が書かれたサイトはほとんど出てきませんでした。ましてや脂肪の固まりだと書いてあるサイトには辿り着かなかったです。

お医者さんによると、陰部に私のように脂肪の固まりができてしまう女性は結構いるそうです。

毛嚢炎かなと思ってニキビ薬を塗ったり、ほっといたら治るだろうと思っているのに、なぜか治らない、不安だと感じている方がいれば、婦人科に行かれることをお勧めします。

脂肪の固まりであれば、自然治癒でなくなることはないからです。

私も婦人科は基本的に嫌いなのですが、今回受診した女医さんは丁寧に教えてくれる先生で受診して良かったと思えました。

同じように症状に悩んでいる方がいれば、参考になれば嬉しいです。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA