ストレス解消法 朝と夜で違う音楽を聴く お気に入りのCDも紹介

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

ストレス解消、そしてヒーリングを日常的に取り入れるために、簡単にできることから始めることにしました。

取り入れるきっかけとなった、タイプ別のストレス解消法は、おとといの記事に書いています。

宜しければご覧ください。

おすすめのストレス解消法 性格タイプ別に紹介 

簡単にできることからということでまずは、音楽を取り入れることにしました。普段は明るい気持ちになりたい時にアップテンポの音楽を聴いたり、車を運転している最中になんとなく音楽を聴いているくらいで、意識して音楽を日常に取り入れてきませんでした。

私は視覚と嗅覚が強いタイプだと思うので、普段使っていない感覚を刺激するとヒーリングになると考えたわけです。普段あまり意識して使っていない感覚の一つが聴覚ですね。

なんだかこの音楽が好き

実は最近偶然見つけたCDの音楽を気に入っています。

気に入ったので、朝と夜にこの音楽を取り入れることにしました。そのCDがこちらです。

偶然知ったので何のCDなのかわからなかったのですが、聞いてみると心地いいのです。

特に夜の音楽が良いです。寝る時に聞くとリラックスできて、安らぎます。その日失敗したことや辛かったことを思い出して眠れないなんてこともなく、穏やかな気持ちで眠りにつくことができました。

このCDについて調べてみると、この「絶対テンポ116」というのは月のテンポや体内時計のテンポと同じテンポだということがわかります。

体が自然のテンポに戻ることで、脳内にα波が生まれ、自然と力を発揮しやすくなるというメカニズムの音楽でした。

なるほど〜という感じです。このCDの音楽を聴くまでメカニズムについては知らなかったのですが、気に入ったのでしばらくこの音楽を聴くつもりです。

このCDは昼と夜の2種類、各30分ずつくらいの音楽が入っています。つまり朝は「昼」の音楽を聴き、夜になったら「夜」の音楽を聴くのです。

聞いてみたい方は是非取り入れてみてください。

普段使わない感覚を使うことでヒーリングになる

489353

普段使わない感覚は、意識しないとヒーリングとして取り入れることができないです。

視覚が強い人は、美術館に行って絵を見たら癒されるかな?とか、綺麗な夜景を見に行こうかな?と考えがちです。どうしても自分が得意な方向へと意識が向いてしまうからです。

逆に聴覚が強い人は、オーケストラのコンサートに行こうかな?だとか、鈴虫の鳴き声を聞きに田舎のコテージに行こうかな?と考えてしまいがちです。

しかし自分が得意な感覚を取り入れても、実際にはヒーリングにならず、むしろ普段使っている感覚をさらに酷使するので消耗してしまいがちです。

「自分が普段使わない感覚を使うことがヒーリングになる」と知っているだけで、意識して自分のストレス解消をすることができるのです。もちろん家族や友達、恋人でストレスで悩んでいる人がいたら、その人への働きかけをすることもできます。

内向的で、あまり外にでたがらない友達がストレスを抱えていた場合、家でゆっくりしていた方がストレス解消になりそうな気がします。実際には、バーベキューに誘って外に一緒に出た方が、肉体的には疲れたとしても、実際には心がすっきりしてヒーリングになる、ということが起こります。

自分だけではなく他人の役に立てる、という意味でも、タイプ別のストレス解消法を知ることはおすすめです。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA