ダイエット法、健康法の失敗の原因 ミルフィーユで解決

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

「食事の代わりにプロテインを飲めば痩せられる」「青汁飲めば健康」だけでは結果が出ない理由、体がなかなか良くならない理由は、健康もダイエットもトータルでのアプローチが必要だからです。

炭水化物抜きダイエットや青汁飲めば健康など、単品ダイエット、単品健康法は商品を提供している企業にとってみれば、お客さんに理解されやすく、売るのが簡単です。

体は食べるものから作られ、筋肉は刺激を与えると成長し、そして心はデトックスすることで前向きでいられます。

毎日楽しく、エネルギッシュな体で、そして同世代の誰よりも素敵な体でいたければ、様々な角度からアプローチする必要があります。

「たくさんやることがある」というと面倒くさくて大抵の人は行動しないです。しかし長期的な視点で考えれば、納豆1つ毎日食べたから健康になるわけないって事は誰にでもわかると思います。

今回は、私たちが健康になるために、たくさんあるアプローチの中でも一番効果が高い、リターンが高いものを紹介したいと思います。

まずは動画を御覧ください

Youtubeで見る

健康も美容は毎日の習慣

855d3138aa2fe56e59b359f0b55b5f35_s

長期的に健康で魅力的な体を維持したければ、毎日の習慣が大事です。何を食べて何を飲んで、そしていつ休憩を取るのか、生活のリズムです。

巷に溢れている健康法やダイエット法を試しても、結局続かなかったという経験がある方も多いと思います。私も過去にプロテインダイエットに挑戦し、3ヶ月以上続けることはできませんでした。健康のためにベジタリアンになろうと思って2日でやめたこともあります。

様々な健康法やダイエット法を試しては失敗を繰り返すのは、その健康法やダイエット法を自分の習慣に落とし込めていないからなのです。

私は様々な健康法の本も読みますし、美容法の本も読みますし、「すべては実験」だと思っているので実践してみることも多いですが、この1、2年くらいは美容法、そして健康法の柱にしているのはX-Powerです。

X-Powerは一過性のものではなく、普遍的に何十年先、何百年先でも使える健康法がコンセプトになっています。

この方法、考え方を身につけ、家族の習慣にすることで、自分だけでなく子供、孫の代、そしてもっと先の子孫まで健康でいられることを目指しているのです。

そしてX-Powerは不思議と続くのです。正確に言うと、続くようにプログラムが作られているのです。無理をしなくてもいいですし、効果も出るのでかなりリターンの高い健康法だと感じています。

病気は自業自得?

343595

病気の人を見た時に、「かわいそうだな」と思いますか?病気は自業自得だと言われたら、どんな気持ちがしますか?

現代病で有名な糖尿病を例に挙げると、糖尿病の原因は大抵が食生活やお酒など生活習慣の問題です。

実は病気の8割くらいはその人の生活習慣が原因です。つまり自業自得なのです。

もちろん、遺伝の問題や本人に全く非がないのに病気になってしまった人も世の中にはいます。しかしそういった人は本当にごく一部。

つまり病気の原因は自分の生活週間、自業自得なのだから、自分の健康に自分が責任を持たないといけないのです。

実は病気の1番の原因はストレス

92f5d4b610fa9c0a291c5c85aabd4324_s

私たちの生活にはたくさんの摩擦があります。肉体面、感情面、精神面です。この摩擦を消すことで健康な体になります。

健康法というとどうしても肉体の健康と考えがちですが、心の問題も大事です。体と心と両方へアプローチすることで、より一層健康になれるのです。

摩擦という言葉を他の表現に言い換えると「ストレス」です。

私たち人間が病気になる1番の原因はストレスなのです。

ストレスの恐ろしいところは相乗効果があるところです。1つのストレスでは大したことがなくても、肉体のストレス、感情のストレスなど様々なストレスがミルフィーユのように重なると相乗効果が生まれます。

例えば、睡眠不足(肉体のストレス)の時に恋人に振られ(感情のストレス)更に道で転んで両脚の骨を折り(肉体のストレス)、仕事では大事なポジションから外されたら(精神のストレス)どうでしょうか?

死にたくなるくらい辛いと思ってしまうかもしれません。

ストレスを常に0にすることは難しいかもしれませんが、重ならないように気を付けないといけないのです。

普段は何でもないことでも何かストレスを感じ、やたらと涙が出たり愚痴が出たりするときは、複数のストレスが重なっている時であることが多いです。

休養のミルフィーユ

147737

ストレスが重なると病気になるという話をしましたが、休養やヒーリングも重ねると相乗効果が出るのです。

マッサージをしてもらいながら綺麗な音楽を聴き、好きなアロマを部屋にたいてもらい、恋人に愛してるよと言われ、さらにその大好きな恋人と体に良くて美味しい料理を食べたらどうでしょうか?

想像するだけでも幸せな気持ちになります。

「ストレスは重ねず分離して、休養は重ねる」これが一番リターンの高い健康法になるのです。

そのためにはまず、ストレスに敏感になることが前提条件です。

ストレスを感じている時に決断をしない、行動しないことも大事です。ストレスを感じている時はIQが下がると言われており、長期的に見てメリットのある決断ができないです。間違った決断、行動が逆にストレスになりかねないのです。

そして、次にストレスを重ねないこと。

例えば、極端な例をあげて具体例を紹介します。

大事な人が亡くなったとします。ものすごい悲しみ、ストレスです。でもそこでどんなに辛くて悲しくても、栄養をいっぱいとって、しっかり寝て、しっかり運動します。

そうすると立ち直ることが早くなります。

逆に、ストレスを感じて自棄酒に走ったり、タバコを吸い始めたりすることはストレスを重ねることになり、最終的には病気になったり自分の人生の時間を縮める可能性が高まるのです。

さらにどうやって毎日の習慣の中でストレスを重ねないようにしながら、休養(ヒーリング)を重ねるかについては、X-Powerの24話で1時間以上の時間をかけて説明されているので、そちらを聞いてください→X-Powerを聴いてみる

373978

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA