冷え性の診断基準 西洋医学には冷え性はないらしい

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

むくみやすいから冷え性かな?

太りやすいから冷え性かな?

脚を触ると冷たいから冷え性かな?

ずっと自分のことは冷え性だと思ってきました。でも実は冷え性は勘違いだったかもしれません。

冷え性の診断基準について調べてみました。

動画にもまとめていますので、宜しければご覧ください。

Youtubeで見る

西洋医学には「冷え性」はない?

冷え性についてWikipediaで調べると、

冷え性(ひえしょう)または、冷え症[1]は、特に手や足の先などの四肢末端あるいは上腕部、大腿部などが温まらず、冷えているような感覚が常に自覚される状態のことである。しかし、病態として統一的な定義は確立していない[2]ため、西洋医学的には漠然とした概念として捉えられている
wikipediaより引用

と書かれています。

ここで気になるのは、「冷えているような感覚が常に自覚される状態のこと」という記述です。

私は常に冷えていると感じる部位は無いです。

太ももが太いしむくみやすいし、セルライトもあります。それが理由で、太ももを触ると冷たい→冷え性と短絡的に考えていたのですが、この記述を見る限り私は冷え性ではないです。

太ももが冷えているという自覚症状は常にない状態だからです。

082245

冷え性は女性の50%は冷え性だと思っているというデータもあります。

実は冷え性の定義は明確ではないのですが、下記のような基準で冷え性かどうかを判断している医師もいるそうです。

重要項目
1.他の多くの人に比べて“寒がり”の性分だと思う。
2.腰や手足、あるいは体の一部分に冷えがあってつらい。
3.冬になると冷えるので電気毛布や電気敷布、あるいはカイロなどをいつも用いるようにしている。

参考項目
1.身体全体が冷えてつらいことがある。
2.足が冷えるので夏でも厚い靴下をはくようにしている。
3.冷房のきいているところは身体が冷えてつらい。
4.他の多くの人に比べてかなり厚着をする方だと思う。
5.手足が他の多くの人より冷たい方だと思う。

wikipediaより引用

この判断基準も、自分はどうかな?と思って1つ1つ項目をチェックするとあてはまるものが多いです。

ただ、「他の多くの人より」という記載がすごくあいまいですよね。「手足が他の多くの人より冷たい」かどうか、他人の手足をそうそう触ることが無いのでわからないです。

客観的にこの項目を見ると、冷え性って結構普通のことなのではないかと思ってしまう訳です。

 

またこのWikipediaの記載を見ると面白いことに、西洋医学的には「冷え性」という概念がないことが分かります。

東洋医学においては冷え性は未病、病気のサインと考えるそうです。

 

身体を温めた方がいいと騒ぎすぎな日本

087351

女性のファッション誌や情報誌を見ると、美容の項目で必ず見るのが「身体を温めましょう」という話です。不思議と体を冷やしましょうという話は聞かないですね。

 

身体には体温の自己調節機能が備わっています。暑い時には体温を下げ、寒い時には体温を上げます。暑くても寒くてもとにかくいつでも身体を温めるのが良い!と聞くと、少し違和感があります。

身体は冷やすのと温めるのと両方を取り入れることが大事だと思います。熱いお湯と冷たい水を交互に浴びる温冷水は自律神経の調整機能を整える効果があるのでとてもいいです。

そして食べ物も寒い時には温かい物が食べたくなるし、夏には身体を冷やすものが食べたくなります。

今は1年中どんな食材でも手に入りますが、夏が旬の食材は身体を冷やしますし、冬が旬の食材は身体を温めます。旬の食材をたくさん取り入れることで自然と体温調整もできると思います。

これから夏に向けて、スイカ、梨が美味しいですよね。ナスやキュウリも大好きですし、昨日はそろそろ冷やし中華が食べたいな、と思いました。

124192

それから女性の場合は筋力をつけることも大事だと思います。身体の冷えを感じる一番の原因は、筋力の低下だと考えます。

私の場合ですが、スポーツを頻繁にしていたり、筋トレをしていた時期は冷えは殆ど感じませんでした。

学生時代に週に5日運動をしていたときも、数年前に東京マラソンに向けて毎日ランニングしていたときも、そしてダイエット中に筋トレを週に5回していたときも、冷えは感じませんでした。

何よりも運動していると身体がむくまないです。

筋肉をしっかりとつけて、汗をかいて、身体の血液を循環させるのが一番冷えの予防になると思います。

 

私が取り組んでいるX-Powerのメソッドもお勧めです。

自然治癒力を高めて自己免疫機能を高めるプログラムなので、特別なサプリメントがいらないのが良いです。

スーパーで旬の食材を買って食べて健康になりたい方は是非どうぞ⇒X-Powerの詳細を見てみる

温冷水のやり方も書いてあります。

 

温冷水はこれからの季節に始めるのが一番いいですね。

冬に始めたら、冷水の時に寒くて大変でした。我が家は一軒家なので、お風呂場は北側に面していて特に寒いんですよね。

1か月くらいして慣れてくると寒くなくなるので、温かい時に初めて最初の1か月を乗り切ることをお勧めします。

 

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA