腸内洗浄用エネマバッグを買う場所がない

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自宅で実践する「腸内洗浄」をかなりお勧めしています。

私も定期的に腸内洗浄をしていて、効果を実感しているからです。

腸内洗浄は実践してみなければ感じられない効果が沢山あり、多分私はもうやめられないですね。

ずっと続けていくと思います。

 

少し前に腸内洗浄が危ないというニュースが流行り、Amazonでも楽天でも腸内洗浄用キットの販売が停止されました。

実は腸内洗浄が良くないというニュースは、10年に1度くらい流行るのだそうです。

ブームを一度持ち上げて、その後落とすというのは、日本のマスコミで最近よく見る手法ですね。

 

実際に腸内洗浄をやっている身からすれば、何がどう危険なのか良くわからないです。

もちろん腸の中にコーヒーを入れるので、危険が全く0ではないことは理解しています。

しかしニュースで指摘されている点について「???」と疑問に思うことが多いのです。

ワイドショーでお医者さんが危険性を話していました。

「腸に突き刺さると・・・危険で・・・」

これは自宅用の腸内洗浄キットを見たことがないとしか思えないです。

腸に突き刺そうと思ったらどれだけ怪力が必要なのか・・・。

ニュースを見ていて、ポカーンとしてしまいました。

 

正直このニュースは私にとっては迷惑なニュースでした。

腸内洗浄は自己責任だと思って日々実践しています。

自分が試してみたいから実践して、結果としてかなり良いと感じたから続けているのです。

ニュースが報道されるとすぐに、周りの家族や友達からもさんざんやめた方が良いと言われました。

面倒だったので反論せずに、笑い飛ばしていました。

やめたほうが良いと言ってくる周りの人の中に自宅での腸内洗浄の経験者はいなかったからです。

ネガティブなニュースが出ると販売を自粛する

一番困ったのは、あのニュースの影響でエネマキットが買えなくなったことです。エネマキットとはエネマを注入するチューブとバッグのセットのことです。

下の写真が私が使っているセットです。

ニュースが出て2日くらい後、Amazonからも楽天からも商品が消えました。Amazonなどは商品登録自体が消えました。

今持っているものが使えなくなったらどこで補充しようか、と困ってしまったのです。

 

エネマバッグ2

 

私が持っている腸内洗浄キットは上の写真ですが、よくよく探してみたら公式サイトがありました。

以前はAmazonで購入したので知らなかっただけでした。

公式サイトはこちらです。

腸内洗浄(浣腸)器具スリムエネマ販売サイトはこちら




今持っているものを買い替えたくなったら、公式サイトから買うことにします。

このエネマバッグは医療用のシリコンを使っているので、煮沸消毒ができます。

煮沸消毒ができるので、清潔さを維持しやすいのですが、使う頻度が多すぎるのでそのうち買い換える必要があると思います。

そんな時に売っているお店がなくなったら困ります。この会社は無くならないでほしいです。

 

自宅での腸内洗浄は個人的にはかなりお勧めです。

お肌も綺麗になります。ニキビがほとんどなくなりました。

体調も良いですし、むくみがとれて体が全体的にすっきりします。

体験してみればわかると思うのですが、実際に体験してみる人の割合は決して多くないですね。

実践するには、心理的な抵抗というか、最初のハードルが高いようです。特に男性の方が心理的なハードルが高いのだとか・・・。

そして実際に実践されると絶賛する方が多いのも事実です。私もその一員ですね。

とはいえ、自己責任でできるという方だけ、体験されることをお勧めします。

 

コーヒーは近所にあるコーヒー店(カルディなど)で、有機栽培のものを買って入れています。

毎回豆からコーヒーを入れています。もちろん口からも飲める美味しいコーヒーです。

出張や旅行に行く際にはこういうスティックタイプのものを持っていくと便利です。



今はコーヒーを入れるコーヒーエネマばかり実践していますが、コーヒー以外にもいろいろ入れてみようと思っています。

リンゴ酢、ハーブティー、炭なんかにもトライしたいですね。

 

腸内洗浄キットは海外のサイトでも売っています。

30ドルくらいで売っているので安くていいなと思いますが、日本への発送は対応していません。

医療機器の認可が必要なので、日本で買いたい方は日本の認可を取っている商品の公式サイトで買うことをお勧めします。

海外製のものを使いたい場合には、海外に住んでいる人に買って送ってもらうか、海外へ行った時に買ってくるしかないと思います。

海外製の中には日本製に比べて大容量(2L、3L入れられる)ものもあるので、私も本音を言えばトライしてみたいです。

日本製で販売しているものは、1.2Lくらいまでしか入らないので、容量が小さいです。

 

腸内洗浄もいろいろなものを試してみて、また良いものがあればブログで紹介していきたいと思います。

腸内洗浄(浣腸)器具スリムエネマ販売サイトはこちら

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA