一番ストレスがないのは無地ノート 100均(ダイソー)で買う

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

最近ストレスがないノートを探し求めています。

 

学生時代の延長でノートと言えば横線のノートを買っていましたが、結構ストレスを感じていることに気づきました。

横線のノートって使いにくい……

横線のノートって意外と使いにくくないですか?

 

文字を書くのには適していますが、文字だけではなくて図や絵などを少しでも入れたいと思ったら、横の線がかなり邪魔だと感じます。

学生の時のように黒板に書かれた授業の内容をノートに取るという使い方ではなく、仕事のためにノートに書き込むことが多いからです。

絵を差し込んだり、マインドマップなどを書くこともあります。

当たり前のように横線の入っているノートに書いていたのですが、結構ストレスでした。

横線に合わせて書かないといけないプレッシャーのようなものを感じるからです。

 

方眼紙のノートも試しに使ったのですが、今のところ無地が一番いいかな、と思います。

無地ノート

無地ノートはどこに書くのも自由だし、線が邪魔にならないです。

斜めに文字を書いてもいいし、文字の大きさを変えてもいいのです。

そして絵を差し込むことも簡単ですし、マインドマップを書くときも便利です。

私の場合は文字を書いても後からちょっと付けたしたり、おおきく矢印を引いて注意書きを書いたり、イメージ図を書いてみたりすることも多いです。

大きな字で書きたい事もあります。

大きな字で書く時、横線は邪魔です。

 

是非、無地のノートを使ってみて欲しいです。

大きな字で書いたり、絵や図を描いたり、斜めに書いてみたり、発想が広がる気もするし、後で見やすいノートになります。

 

今更ですが、無地のノートの素晴らしさを最近実感しています。

皆で使えば、無地ノートのコストが安くなるかな、と思ってPRしています(笑)

無地のノートよりも、横線のノートの方がまだまだ安いのです。これは不思議な現象です。

無地ノートも横線のノートと同じくらいの価格になってくれると嬉しいですね。

 

100均の無地ノート

無地ノート100均

ダイソーに行く用事があったので、ついでに買ってきました。

ダイソーの無地のノートです。

丁度1冊必要だなと思っていたのです。

(色鉛筆はもともと持っていたものです)

 

50枚のノートで100円ですが質は特に問題ないように感じました。

特別良いわけではないですが、少しザラザラしている程度なので無難です。

絵をメインで書く方でなければ十分だと思います。

 

リング形式のノートと普通のノートと迷いました。

大きさも何種類か用意されていました。B5かA4で私も迷いました。

気に入らないページは破ってしまう癖があるので、リングノートの方が良いのですが、リングノートは、中央部分が盛り上がっていて、書きにくいのが難点です。

普通のノートは破るときに注意が必要ですね。

どちらがいいのか悩みどころですが今日はふつうの糊付け(?)のB5ノートを選びました。

保管を考えればノートのサイズや種類は合わせた方が棚に収まりやすいです。

 

日頃の生活で感じていた何気ない、ちょっとしたストレス。

文房具は頻繁に消費するものなので、少しずつ自分に合うものにグレードアップしていきたいと思います。

スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA