自宅での腸内洗浄がおすすめの理由

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

自宅での腸内洗浄がかなりおすすめなので紹介したいと思います。

自宅で腸内洗浄をしているというと周りにびっくりされるのですが、私はほぼ毎日、自宅で腸内洗浄をしています。1週間に5~6回くらいです。

理由は、美容と健康のためです。かなり効果を感じているので今回紹介することにしました。

道具も今は簡単に手に入ります。

自宅のトイレで簡単に腸内洗浄できる一般医療機器スリムエネマ!腸内洗浄(浣腸)器具

 

腸内洗浄といえば、10年くらい前にイギリスのダイアナ元妃が月に1度腸内洗浄をしている、ということでブームになりました。

美容に関する意識の高い女性がこぞって腸内洗浄のサロンに駆け込んでいました。

当時は腸内洗浄のサロンや病院が乱立し、雑誌でも特集記事が目に付いたのですが、最近の人気は下火かなという印象です。

 

腸内洗浄は日本だけでなく海外(アメリカ)の方がメジャーですが、海外でもブームに波はあるそうです。

しかし何十年も自宅での腸内洗浄ブームが無くならないことを考えると、本当に良いと思って実践している人が多いのだなと感じます。

実際に私もかなり効果を感じていますし、仲の良い知り合いにはオススメしています。

腸内洗浄をおすすめする理由

ブームとは関係なく腸内洗浄はおすすめです。

腸内洗浄のメリットの中で一番のメリットは病気の予防と言われています。

日本に限らず私たちは便の話題を避ける傾向にありますが、私たちが毎日出している便は健康にとってとても大事なものです。

とにかく便さえ出ていれば大丈夫というお医者さんもいるくらい大事です。

きちんと毎日出すことも大事ですが、観察することも大事です。便から体調の変化を読み取ることもできます。

腸内の環境を整えるということは、様々な病気にかかるリスクを減らすことにつながるのです。

「長期的に自分の体を健康にし、維持していく」

そのために腸内洗浄はメリットがあると感じているから実践しているのです。

 

とはいえ、健康のためと言われても大きな病気にかかったことがない方にとっては現実味がないというか、あまり重要性を感じない場合もあると思います。

女性の視点から腸内洗浄のメリットを紹介すると、この2つが大きいです。

・吹き出物が減り肌に透明感が出る。肌が綺麗になったねと周りに言われる

・むくみがとれて体がすっきりするし、体重が減る。また太りにくい

1つめのお肌が綺麗になるというのは、私は腸内洗浄を始めて1ヶ月ほどで感じるようになりました。

とにかく肌の輝きがちがいます。自分でわかるレベルで変わります。

透明感も出ますし、吹き出物も出にくくなりました。

 

2つめの体がすっきりするというのは、腸内洗浄を始めてすぐに感じることができると思います。

普段ももちろんですが、食べ過ぎた次の日やお酒を飲んだ次の日に腸内洗浄を実施すると特に効果を実感しやすいです。

1ヶ月程度腸内洗浄を続けていると、むくみにくくなってきて、普段でも体がすっきりしたなと感じます。

そして体がすっきりすると不思議なことに、仕事への集中力も上がります。仕事で成果を出したい時にも腸内洗浄はオススメです。

これらは感覚なので是非実践して実感して欲しいと思います。

 

腸内洗浄の始まり(歴史)

コーヒーによる腸内洗浄が広がったのは「ゲルソン食事療法」の創始者である、マックス・ゲルソン博士によるものです。

ゲルソン療法とは欧米で知られているガンを治す食事療法です。

ゲルソン療法には無塩食、大量の野菜ジュースを摂取するなど、様々な決まりがあります。

その療法の中でコーヒーによる腸内洗浄を推奨しているのです。

コーヒーによる腸内洗浄をすることで、肝機能の回復と免疫力の向上をはかります。

詳しく勉強されたい方は下記の本を読んでみてください。

ゲルソン療法を始めとするコーヒーによる腸内洗浄は、50年以上の歴史があり、実践者も世界中に数多くいるのです。

実際に私の周りに癌が治った方はいませんが、コーヒーによる腸内洗浄によって花粉症が治ったなどの病気からの症状改善が見られた方は数多くいます。

私も実は花粉症を治したいと思っているのです。

自宅での腸内洗浄がおすすめ

腸内洗浄は、

・自宅で行う

・専門の病院で行う

2通りあります。

専門の病院やエステで行う場合には、専用の機械を使います。

機械で洗浄液を腸の中に注入するのですから、腸内が高圧になります。

そのため、腸壁を傷つけてしまったり、憩室の炎症を悪化させてしまう危険性があります。

また、高圧により小腸の方まで洗浄してしまうこともあり、栄養素の吸収が阻害される危険性もあります。

だからこそ医療機関で行う必要があるのです。

 

その点、自宅でのコーヒーエネマは無理な外圧がかかりません。

コーヒーを自然に腸内へ入れるため、大腸のみを洗浄します。

小腸の消化吸収が阻害されることもありません。

また、特別な薬剤も使わないため、体への負担もかかりにくいのです。

 

腸内洗浄はとにかく実践してみないとわからない

腸内洗浄、おしりにコーヒーを入れるというと抵抗を感じる方も多いと思います。

私が実践していて一つ言えることは、

やってみると簡単だし、たいしたことない、

ということです。

そして、

やってみなければわからない効果が沢山あるし、やり始めるとやめられない

ということです。

腸内洗浄自体には、時間もそれほどかかりません。20分〜30分程度の時間です。

 

年齢的なこともあるとは思いますが、私はまだ病気を防ぐためというよりは美容のために腸内洗浄をしている気持ちが強いです。

とにかく腸内を整えて、

・むくまない体、太らない体、お肌が綺麗な状態を保ちたい。

・体の中をすっきりすることで、その日の仕事の生産性を上げたい

・花粉症を治したい

こんなことばかり考えています。

実際に効果が出始めているので、私はこれからもしっかり続けていくつもりです。

興味があってやってみたいなという方は、是非一度試してみることをお勧めします。


スポンサーリンク

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

SNSでもご購読できます。

コメントを残す

*

CAPTCHA